介護職員初任者研修とは
株式会社アスモ > 介護職員初任者研修とは

介護職員初任者研修とは

介護職として働く上で基本となる知識・技術を習得できるスタートの資格です。
厚生労働省が定めているカリキュラムを修了し、筆記試験に合格すると取得ができます。
講座内容は介護をする上で基礎知識レベルなので、勉強が苦手な方でも十分取得が可能な資格です。

受講の流れ

お申込→メールにて受講案内の送付→お振込→受講(教材は第一回目にその場でお渡し致します)

受講詳細

講座 介護職員初任者研修
理念・目的 高齢者のニーズが多様化する中で、介護に必要な知識と技術を習得した介護職員の養成を図り、地域の方々に資格取得の機会を提供します。
基本的な介護業務を行えるように、介護分野を目指す人材を増やし、広く地域社会への貢献を実現していくことを目的とします。
研修場所 アスモカレッジ 中野区新井2丁目7番13号南国ビル1階・地下1階
日程 2019年10月5日(土)~12月21日(土)
週2日(土・日)通学(3か月130時間)
※全て通学の講座です
時間 9時~17時前後
※実施回によって終了時間が前後します。
定員 20人
講師数 16人
費用 80,000円(税別、テキスト代5,400円含む)
【支払方法】
銀行振込または現金払い
応募方法:お電話またはinfo@asumo-kaigo.jpまでご連絡ください
連絡先 株式会社アスモ
東京都中野区新井1-26-4-2F
【TEL】03-5318-1233
【FAX】03-5318-4008
【MAIL】info@asumo-kaigo.jp

アスモカレッジの特徴

本当のスキルが身につく

ほとんどの初任者研修の講座は、自宅学習を設けていますが、アスモカレッジでは、「資格を取るため」ではなく、「介護スキルや知識をしっかり身に付ける」ことを重視しています。
全て通学とし介護・医療現場で活躍しているプロの専門講師による講義やグループワークを行うことで、しっかりとして知識を身につけていただきます。

受講後の就職先のサポート

アスモでは人材紹介事業であるアスモエージェントも行っているため、常に豊富な就職先をご紹介させていただきます。